Q&A

募集・選考について

総合職のみの採用なのですか?

きらやか銀行は、総合職とエリア総合職の採用になります。
総合職は、転居を伴う異動があります。エリア総合職は、選択した居住地での転居を伴わない異動となります。仕事の内容はどちらも一緒です。どうすればお客さまに「もっともっと喜んで」いただけるかを常に自分で考え、積極的に仕事に取り組んでください。

きらやか銀行ではどのような人材を求めていますか?

◆信頼関係を築ける人

明るく、元気で強い精神を持っていること。そして学ぶ心を持っていること。最も身近に相談される銀行員として、高いコミュニケーション能力と"真摯さ"を持ち、信頼関係を築ける人を求めます。

◆自分で考え、行動力を持って挑戦し続ける人

きらやか銀行の基本理念である"お客様ベスト"を実践するために、どうすればお客様に満足していただけるか、地域に貢献していけるかを常に自分で考え、積極的に挑戦し続けていける人を求めます。

大学では経済を専攻していないため、金融の知識がないのですが・・・

募集にあたり、専攻する学部・学科は問いません。
銀行業務については、入行後の充実した研修制度を通して、安心して習得していただけます。
在学中は、大学で専攻している分野をより深く学び、様々なことに挑戦しながら、
幅広い知識を得てください。

応募の際、必要な資格などはありますか

必要な資格はありません。また、保有する資格数で選考するということもいたしません。
興味のある方は、日商簿記検定など銀行業務に役立つ資格に挑戦してみましょう。

既卒者も採用していますか

きらやか銀行では、既卒者(3年以内)を新卒採用として採用しております。

選考ではどのようなことを重視しますか

人物重視です。
エントリーシート・筆記試験を参考にし、面接にて選考いたします。

入行後について

入行後の配属はどのようになりますか

入行後は各営業店に配属されます。
預金・融資・渉外等の基本的な銀行業務を、営業店内でジョブローテーションを行いながら
習得していただきます。
その後、本人の能力・適性に応じ、営業店・本社業務を担当していただきます。

やってみたい仕事があるのですが、希望は叶いますか

年に二回、希望を伝える機会があります。
やりたい仕事がある場合はチャンスを与え、やる気のある行員に応えます。

自宅から通えない場合はどのようになりますか

転勤などで自宅から通えなくなった場合は、社宅が貸与されます。
社宅がない地域は、アパートを銀行負担(一部自己負担)で借りています。

その他

産前産後休暇・育児休暇は取得できますか

もちろん取得できます。
きらやか銀行には、仕事と家庭を両立する先輩がたくさんいます。

新入行員はどのような研修を行うのですか

3月と4月に合宿形式で新入行員研修を行います。
研修では、基本的な銀行業務やビジネスマナー、コンプライアンス等を習得していただきます。
また、大切な仲間となる同期との絆を深めることができます。
営業店に配属されてからは、先輩・上司からの業務指導を通して、
必要な業務や知識・スキルを習得していきます。
また、必須資格取得の時はフォローアップ研修等も行っております。

研修体系はどのようになっていますか

きらやか銀行では、「銀行は行員そのものである」という精神のもと、
行員一人ひとりの能力を最大限に引き出すため、人材育成に力を入れております。

◆職場内研修(OJT)

職場内での日常業務を通して必要な知識・スキルを習得していきます。
一人立ちするまで、先輩行員が選任で指導にあたります。

◆行内研修(Off-JT)

業務別・階層別等に研修を行います。 業務知識を徹底して学び、専門的能力のグレードアップを図ることで、
CS(顧客満足)推進力・営業力の強化に繋げます。

◆自己啓発(SD)

単位取得制度を設け、やる気のある行員はどんどん先にスキルアップできるシステムとなっています。
また、行員レベル・ニーズに合わせた通信教育や検定試験を推奨したり、 修了・資格取得者には受講料・受験料を返還するなど、行員一人ひとりの自己啓発を支援しています。